障がいを抱えた方々のための総合支援サービス

厨  房

世界の料理を頂きます

2021.03.03

2月も世界の料理を提供することが出来ましたー!!
2月は2品でしたが、とても印象的な料理でした。

ガドガド


    
~インドネシア料理~
温野菜にブンブン・ガドガドと呼ばれる甘辛いピーナッツソースをかけた料理です。
「寄せ集め,ごちゃ混ぜ」と言った意味になります。
使用する材料は青菜・じゃがいも・人参・もやし・厚揚げ・ゆで卵などが良く使われます。
とてもカラフルなサラダになりました。


                       マルゲリータ風ポーク

       ~南米で広く作られているスープ~
    プシェーロとは、「なんでもシチュー」の意味で
    使用する具材は特に決まってないです。
    THE 家庭料理になるのでレストランなどで
    はなかなか見かけないそうです。
    沢山の野菜から旨みを出したスープになります。

     ※写真はイメージになります。



利用者様の様子



  • 今月も美味しく頂きました~♪